ごあいさつ

はじめまして、中野雄介です。私は『運動器疾患』の治療を専門にしています。
運動器とは筋肉、腱、靭帯、関節、骨、神経といった、からだの動きを担当する組織・器官のことです。
この運動器が正しく働かずに何らかの障害がおきるのが『運動器疾患』で、からだに痛みしびれコリ動きの制限などを引き起こします。
運動器疾患の原因は事故やスポーツなどで強い衝撃を受けたような場合を除けば、筋肉が凝り固まり、伸び縮みしない事がその多くを占めています。
その原因を『』で取り除く治療を行っています。

投稿日:2014年03月15日(土)